ひさしぶりな投稿

今会社でリリース中!!

以上!!
[PR]
# by miyaeri | 2006-02-27 02:13

西研の生活

西さま

竹村です。
いつもお世話になっております。

ブログに返信をいただいているにもかかわらず、
いつもご挨拶をせず、
本当に申し訳ございませんでした。
西研の楽しさと厳しさと激しさを肌で体験し、
生きる上での基本姿勢を学んだ気がいたします。

これからもよろしくお願いいたします。
































































































ウィーン





























ウィーン
[PR]
# by miyaeri | 2005-11-19 22:28

単体テストとは?

しっかり書きたいけど、
時間がないので一言。

単体テスト=証拠

次回は障害とは?についてお送りします。
[PR]
# by miyaeri | 2005-09-30 01:12

あけましげ

うちの会社にみんな就職しよう。
特にレフティ。
よろしく。
[PR]
# by miyaeri | 2005-07-14 01:59

岩石女

奇跡が起きました。

携帯分解して、
水で洗って、
ドライヤーで乾かしたら
直りました。

システムは複雑だ~!!
勉強しよ
[PR]
# by miyaeri | 2005-07-12 00:54

緊急告知


携帯がこわれた。
フリーズした。

3日間だれとも連絡とれない。
しかも、会社の人と旅行してたから、
携帯直せず。

さっき、19時にドコ○にいったら、ものすごくバカにされてむかついた。

竹「この携帯、電源がつかなくなってしまったのですが、
メモリは復旧できないんですか?」

店員「はい。落としたりしました?」

竹「いいえ。」
「電源つかないだけかと思うんですが」

店員「電源がつかなくなると、携帯はメモリが消える仕組みになっています」

竹「そんなシステムありえないと思うのですが、、、」

店員「個人保護の観点からです」

竹「なおらないんですか?」
「多分電源さえなおせば、起動できて、メモリも復旧するとおもうんですが」

店員「修理にだすと、メモリは消えます」



、、、、、怒り、、、、、


ってことで、自宅にもどって、分解してやったぜ!


ということで、ここから
SDカードに保護ってなかった人たちは、消えました。
さようなら
--------------------------------------------------------
二年生のみなさんと携帯変えたばかりの人と江森くん
教えて
みんな消えた
--------------------------------------------------------
[PR]
# by miyaeri | 2005-07-11 00:45

野村総合○

久しぶりの更新
現在僕は日吉寮に監禁か軟禁か失禁状態です。

インターネットがないため、外部との通信は断絶

部屋では携帯電波が届かないため外部との交信は断絶

唯一の楽しみはジャンプ。

友達の部屋からの交信でした。
[PR]
# by miyaeri | 2005-04-25 00:33

献血不能


イエイ!!

僕は先日犯罪を犯したことに気付きました。

献血を行ってしまったのです。

「人生一度は献血しなくてはな」
という良心から、府中教習所で献血をし、

「1人でも多くの命を」と思い願いました。


しかし、、


僕は1989年、イギリスに二年滞在し、

「BSEの感染の恐れがあるため、献血はできない」らしいです。


ぬん
[PR]
# by miyaeri | 2005-03-22 02:21

西研卒論総評


某日某所にて、に○研の発表を見させて頂きました。

また、西様ともお会いできることができ、感動いたしました。
本来なら自分からご挨拶に伺うべきでしたが、緊張のあまり立ち往生していたところ、
西様の方からきてもらってしまい、大変失礼いたしました。



話は変わって、

私のかわいい後輩、中村氏、杉山氏の総評を行いたいと思います。


まず杉山氏

・出だし好調
・声のハリもよし
・ややテンション高すぎ
・ややバカっぽいしゃべり方
・噛みすぎ
・研究の背景まで、4分半
・やや前半に時間を使いすぎて後半とばす
・途中さらにかむ

なんて、少し辛口なことを言いつつも、内容はなかなか面白い。
内容も、小学生にも分かるように、簡単な具体例を交えてしゃべっているので、
分かりやすい。

ただし、質疑応答で、、、、、

・あせりすぎ
・「ハイ」の連呼(とりあえずハイと言っている感じ)
・手がつねに変
・最後の「ありがとうございました」すら忘れる

まあでも面白かったっすよ!!


次は中村君

発表
・偉そう
・自信ありそう
・「バカども良く聴け」って思ってそう
・やらしい

質疑応答
・偉そう
自信ありそう
・「バカども良く聴け」って思ってそう
・やらしい




以上


総評

技術系の研究室は、分からないことを分かりづらく説明するのが得意な中、
人にわかりやすく説明し、パワーポイントの見せ方が非常にうまかった。

また、研究の背景、目的、などなどパワーポイントの形式が研究室全体で整っており、
見やすい発表だった、


最後に、あまり面識はないが、

中野君

・ゆれすぎ
[PR]
# by miyaeri | 2005-02-27 03:10

責任ついでに


世の中面白い人間がいます。

最近まで学部生の卒業論文のめんどうを見てあげていました。

ある学部生の例(1月末くらいの話)

A君:「全然パワーポイントがかけません。日本語が下手なんです。言葉を考えてください」

竹村:「結局自分で、考えてやらんといいもの書けないし、自分の論文は自分が一番良く知ってるんだから、パワーポイントに落とし込むキーワードなり、文章なりは書けないよ」

と、いいつつしょうがなく、ある程度の修士としての責任として、手伝ってやった。


--------------次の日(学部ゼミ発表--------------

先生「まだ、内容が薄いからもっと強化するように」

A君:「竹村さんがこのようにしろと言ったんです。」

先生:「竹村くんのアドバイスなの?」

竹村:「・・・・・・・・」




ガ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
[PR]
# by miyaeri | 2005-02-19 01:05